きまた歯科 ブログ

2018年09月20日

最強に「体にいい」5つの食物・習慣とは?コーヒーは歯にもよい!!

「ハーバード大学教授が教える健康の正解」
サンジブ・チョプラ著、ダイヤモンド社から出版されました。

ハーバード.jpg

著者はハーバードメディカルスクール教授です。

研究で分かった中で健康効果に強力に裏づけられている習慣を5つを選びだしました。

コーヒー、ビタミンD、運動、ナッツ、瞑想の5つです。

これを「ビックファイブ」と名づけ、

みずから実践するとともに、家庭や医師仲間、患者さんなどに広く勧めていました。

それが今回日本で出版されました。

 著者は「コーヒーを飲み、正常範囲内で高めのビタミンD濃度を保ち、定期的に運動し、1日数分の瞑想し、1つかみのナッツを食べる習慣が身体にとても良いと、私は確信している。」と述べています。

さら患者さんや友人には「気持ちよく晴れた日には、お気に入りの喫茶店まで早足で歩きましょう。コーヒーを味わい、小腹が空いたら1つかみのナッツをどうぞ。これで、運動をし、日光を浴びて体内でビタミンDを合成し、コーヒーを飲み、ナッツを食べたことになりますよ。簡単でしょう」と勧めるそうです。


レクチャー1は飲み物のコーヒです。

その中に歯科と関係がある記事がありましたので紹介します。

歯周病の専門誌「ジャーナル・オブ・ペリオドントロジー」に掲載された結果は「コーヒー摂取量が多いほど、歯槽骨が溶けている歯の本数が、わずかだが有意に少ない」ことがわかつた。またコーヒーが口腔内細菌の増殖を抑制し、虫歯を予防するという研究結果もあります。コーヒーの成分、特にトリゴネリンの抗菌作用が、歯のエナメル質を虫歯菌から守るという報告もあります。ただし牛乳や砂糖を加えると保護効果はほとんど失われるそうです。
 レクチャー1のまとめは医師として断言できる「究極の飲み物、コーヒー」です。コーヒーは脳や心臓から歯までいい。

@1日2~6杯のコーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて、全死因死亡率が男性の場合は約10%,女性は約15%低かった。

Aコーヒーを定期的に飲む人は、2型糖尿病のリスクが有意に低かった。

Bコーヒーを1日2杯以上飲む女性は脳卒中のリスクが19%低く、飲む量が多いほどリスクも低かった。

Cコーヒーはパーキンソン病や、アルツハイマー病をはじめとする認知症と診断される可能性を低下させることがわかっている。

Dカフェインは脂肪燃焼を促すことがわかっている数少ない天然物質のひとつで、肥満の人の脂肪燃焼率を10%、やせている人では29%も高めることが報告されている。

Eカフェイン入りコーヒーが運動負荷テストの成績を12%向上させた。

Fブラックコーヒーを飲む人は虫歯の発生率が有意に低かった。

レクチャー5まで面白くわかりやすく書かれています。

読んで実践すると良いと思います。      木全
posted by きまた歯科 at 04:17| Comment(0) | 予防歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

もしも歯を失ったらどんな治療法があるの?

★歯周病とは?
★歯を失うとどうなるの!?

もしも虫歯や歯周病、事故などで歯を失ってしまったら…。
抜けた歯の部分をそのまま放置しておいてはいけません。
歯列はラグビーのスクラムのように互いに支え合っているので、
歯が抜けたところに隣の歯が倒れてきたり、反対側の歯が出てきたり、
全体の歯並びが崩れてしまい様々なトラブルを招く恐れがあります。

また、歯は歯槽骨に支えられており、顎の骨は歯から噛む力を受けることで高さと幅を維持しています。

歯が抜けて噛む刺激が伝わらなくなると、やがて骨が吸収され顎の骨まで痩せてしまいます。

これが何年かすると入れ歯が合わなくなる原因の一つです。

義歯.png


★治療法その1:ブリッジ

ブリッジは、
失った歯の両隣の歯を小さく削り、
その歯を土台にして何本かつないだ人工の歯を固定する方法です。

ブリッジにするには両隣に健康な歯があることが条件です。

固定式で違和感がなく見た目も自然ですが、
デメリットは健康な歯を小さく削ること、
人工歯の部分が不潔になりやすいこと、
支台歯が大きな荷重をうけるため、
やがて抜けてしまう危険があることです。


★治療法その2:入れ歯

入れ歯は、
抜けた歯が1本でも飛び飛びでも、
条件に合わせて作ることが出来ます。

また、周りの歯を傷つけることなく製作することができます。

デメリットは、
噛む力が健康な時の20%〜40%に低下してしまうこと、
部分入れ歯はバネをつける箇所を削るため、
そこが虫歯になりやすいこと、
バネが目立つこと、
臭いがすること、
食後に外して掃除しなければならないことです。

自費では、
他人に気付かれにくい金具を使わないノンクラスプデンチャーや、

しっかり固定できるマグネット式義歯、
食べ物の温度が分かる金属床義歯など高性能義歯をお選びいただけます。


★治療法その3:インプラント

歯を失った部分のあごの骨に、
チタンで作った人工歯根を埋め込み、
その上に人工歯を固定する方法です。

人工歯根は骨と一体化するため違和感がなく、
見た目も自然で、噛む力も健康なときとほぼ同等に回復します。

デメリットは手術が必要なこと、
天然歯と同様に歯周病(インプラント周囲炎)になるため、
丁寧な歯磨きと定期的なメンテナンスが必要なことです。

残念ながらヘビースモーカーや重度の歯周病の方、
骨粗しょう症の方はインプラントができません。

今回は、
もしも歯を失ってしまったら、
ということで治療方法を紹介しました。

虫歯や歯周病で大切な歯を失うことがないように日頃から予防を心がけましょう!

当院は第一に

虫歯の原因や歯周病の原因をきちんと調べることをお勧めしています。

なぜかというと

治療をしてもまた再発してしまうからです。

むしろ

SMTやリアルタイムPCRなどの遺伝子検査で原因を見つけます。

そうすると

予防法が今までよりはっきりと分かります。

一人一人に合わせたオーダーメイドの予防法を提供することが出来ます。

例えば

<顕微鏡による菌の判定の可否>
歯周病原性菌レッドコンプレックス3菌種
Treponema denticola(T.d) らせん状菌 可能
Prophyromonas gigivalis(P.g) 短桿菌 不可能
Tannerella forsythensis(T.f)  桿菌 不可能
その他
Actinobacilus actinomycetemcomitans(A.a) 短桿菌
(侵襲性歯周炎の主な原因と考えられている) 不可能
Fusobacterium nucleatum(F.n)  桿菌 不可能
このように、位相差顕微鏡で見ているのはあくまでも菌の形態であり、様々な種類の細菌を特定することは困難なのです。
しかしリアルタイムPCR法で細菌のDNA検査を行えば、歯周病関連菌5菌種の存在を定量的に調べることができます。
顕微鏡診(−)臨床歯周病症状(+)の症例にリアルタイムPCR検査(5菌種)を行い
いずれかの細菌が検出されたら、ジスロマックを投与
いずれの細菌も検出されなければ、ジスロマックは投与せず、通常の初期治療を行う
という流れになります。
またメインテナンス時に顕微鏡診と臨床歯周病症状が食い違う場合にも有効です。

images-1.jpeg

レッドコンプレックス.jpg

images.jpeg

posted by きまた歯科 at 17:43| Comment(0) | 臨床 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

秋は食べ物がおいしく、食事が楽しい季節

秋は食べ物がおいしく、食事が楽しい季節ですね。

プリプリのエビ、シャキシャキのレタス、コシのあるうどん、パリパリのお煎餅など。

秋の野菜.jpg

ところで、

これらの食感はどうやって感じているのでしょうか。


歯自体は食感を感じることはできません。

では歯の神経?それとも歯茎や舌でしょうか。


正解は、歯根膜(しこんまく)です。

8817fba76ed68bb0eee89bca9d23e2d3 (1).jpg

歯根膜とは、歯の根っこと歯槽骨を結びつける0.5mmほどの繊維性のとても薄い膜です。

歯にかかる力を吸収・緩和し、歯に加わる力が直接歯槽骨に伝わるのを和らげるクッションの働きをしています。

この薄い膜に、ミクロン単位の厚みまで感じることができる人体で最も鋭敏な神経が張り巡らされています。

私たちは、この薄い膜に加わる力の圧力を感じて、食べ物の食感を楽しむことが出来るのです。

しかし、歯根膜は歯を失うと一緒になくなってしまいます。

総入れ歯になってしまうと、もう食感を取り戻すことは出来ないのです。


食べることは生きること。

いくつになっても食事を楽しめる様に、日々の歯磨きを丁寧に。

そして歯科医院でのクリーニングを受け、虫歯や歯周病のない健康なお口を目指しましょう。
posted by きまた歯科 at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

心に響く言葉

力の誦句

 私は 力だ。
 力の結晶だ。
 何ものにも打ち克つ力の結晶だ。
 だから何ものにも負けないのだ。
 病にも、運命にも、
 否 あらゆるすべてのものに打ち克つ力だ。
 そうだ!!
 強い 強い 力の結晶だ。

 インドでヨーガの修行をして日本で多くの人々を指導してきた、中村天風氏の誦える言葉です。東郷平八郎、山本五十六、松本幸四郎、京セラの稲盛氏など多くの経営者が指導を受けたと書かれています。
中村氏は明治に不治の病だった結核に侵されました。それを自分で治そうと世界各地を渡り、最後にはインドの山奥のヨーガ聖者に助けられました。そこで奇遇にもヨーガを学び自然に病気も治り、精神も健全になったきっかけで日本でもヨーガを指導した日本で最初の人です。
 この力の誦句は、人生でうまくいかない時や逆境があったり、病気でどん底な時でも自分の中には尊い力が備わっている。だからその尊い力を信じてどんな状況になってもあきらめないで、平気な気持ちて生きることが大切だと述べています。
 私たちは、自分の調子が良いときは良いのですが、何か悪いことが起こったりするとすぐに落ち込みます。中村氏はむしろ逆境の時ほど、心を積極的にして安心して進みなさいと述べています。そのためにヨーガの実践法を指導していました。私たちも頭ではわかっていますが、その実践は大変難しいと思います。少しでも幸福な社会の実現のために実践して行きたいと思います。           
posted by きまた歯科 at 06:54| Comment(0) | ヨーガと健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

がん手術後の肺炎発症率と死亡率、歯科医師による術前の口腔ケアで減少!

東京大学は8月24日、歯科医師による手術前の口腔ケアが、がん患者の術後肺炎発症率や死亡率を減少させることを明らかにしたと発表した。

この研究は、同大大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 臨床疫学・経済学の康永秀生教授らの研究グループによるもの。

入院日数増加や死亡につながる術後肺炎

images-1.jpeg

一般的に、がん手術直後は患者の体力が低下し、一時的に肺炎などにかかりやすくなる。術後肺炎の発症率は2.6〜3.5%程度であり、重症化すると入院日数が伸び、死亡率も増加することが過去の研究で報告されている。

c121.jpg

肺炎の発症原因のひとつとして、口腔内や咽頭に常在する細菌を含む唾液を気管内に誤嚥してしまうことがあげられる。
そこで、歯科医師が手術前に口腔ケアを実施することにより口腔内を清潔に保ち、唾液中の細菌量を減らすことで術後肺炎の発症を低減できる可能性が理論的には示唆されてきた。

images.png

術前の口腔ケアにより肺炎発症率が低下、食道がんで特に今回、研究グループは、厚生労働省のレセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB※1)を用いて、東京大学構内に設置されているオンサイトリサーチセンターで解析を実施。


本研究の対象は、2012年5月〜2015年12月に頭頸部がん、食道がん、胃がん、大腸がん、肺がん、肝臓がんの腫瘍切除・腫瘍摘出術を受けた患者。解析対象となった患者50万9,179人のうち、8万1,632人(16.0%)が歯科医師による術前の口腔ケアを受けていた。
曝露要因(※2)は、手術前の歯科医師による口腔ケア、アウトカムは術後肺炎および死亡とした。

解析の結果、歯科医師による術前の口腔ケアを受けた患者群は、口腔ケアを受けなかった患者群と比較して、術後肺炎の発症率が3.8%から3.3%に低下し、手術後30日以内の死亡率は0.42%から0.30%に低下していた。

また、がんの部位別に層別解析を行った結果、特に食道がんの患者で効果が大きいことが判明したという。

これらの研究成果から、癌手術前の患者に対する歯科医による口腔ケアは、術後肺炎の発症率と死亡率を有意に減少させることが明らかになった。
実際の医療現場における歯科医師による術前の口腔ケアの有用性について、医療従事者・患者の双方にとって重要な情報のひとつとなることが期待される、と研究グループは述べている。


本研究成果は「British Journal of Surgery」オンライン版に掲載された。

images.jpeg

出典リンク
http://www.m.u-tokyo.ac.jp/news/press.html#20180824-1

posted by きまた歯科 at 04:09| Comment(0) | 口腔ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする