きまた歯科 ブログ

2016年11月17日

ジルコニアクラウンで美しい歯

きまた歯科では

自然で

美しい歯

ジルコニアクラウンを

お薦めしますしています。

IMG_7767.jpg

ジルコニアは、

「人工ダイヤモンド」とも呼ばれ、

セラミックのなかでも

一番優れた

審美性・耐久性を誇ります。

ジルコニアには

身体に優しい素材が

用いられており、

保険適用の銀歯のように

金属イオンが

体内に流出する危険性がありません。

従来のセラミックの

デメリットを克服した素材として

審美歯科治療において

最も注目を集めています。


image7.jpg

fee_z.png
また

金属を一切使用しないため

金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色

金属アレルギーなどの心配が無く、

強度も強いので、

奥歯やブリッジに使用することも可能です。
 


その特徴は

1.セラミックより硬い
2. ブリッジやインプラントなど強度が必要なところでも使える
3. 変色や劣化を起こさない
4. 金属より軽い
5. 体に優しく金属アレルギーを起こさない

ジルコニア製作法分類は

研磨法

単色のジルコニアクラウンを研磨仕上げしたもの

¥100,000-(税抜)


ステイン法

フルジルコニアクラウンに歯頸部咬合面にステインを塗りグレーズ仕上げしたもの

¥130,000-(税抜)

築盛法

ジルコニアフレームに陶材を盛り仕上げたもの

¥160,000-(税抜)

今まで以上に

より自然で

美しく

魅力的な

口元にできます。



posted by きまた歯科 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする