きまた歯科 ブログ

2019年08月08日

歯周病は遺伝子検査が有効です

歯周病は歯周病菌が原因だと言われています。

口の中にが何百種類の菌がいますが、


レッドコンプレックスと言われる最も重要な3種類の菌が分かっています。


ただ歯石をとるだけでなかなか治らなかった歯周病はそれらの菌が口の中にいるからです。

治してもまた再発してしまいます。


今では簡単に歯周病の遺伝子検査ができるようになりました。


18B5A952-8F57-4FB0-B42C-6568C6A96AAF.jpg


この検査をすると、今口の中にどのくらい歯周病菌がいるかが分かります、


その結果、効率よく治療を進めることができます。


posted by きまた歯科 at 06:16| Comment(0) | 歯周病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする