きまた歯科 ブログ

2018年01月19日

一期一会

先日、家内と久しぶりに行きつけのレストランでランチをしました。いつも忙しいので休みの日もあまり先の予定を立てることができません。ですからその日も前日の夜に急に電話で予約をとりました。希望の時間は埋まっているとの返事でしたが、少し早い時間なら2時間以内なら良いとの返事でした。なかなか次が決められないので直ぐにお願いをしました。日曜日のお昼でした。私たちが入って直ぐに満席になりました。
座ってしばらくすると店のスタッフが席まで来て今日の料理を説明してくれました。
この店のスタッフの対応は気持ちが良いので私たちは対応の仕方を医院の参考にしています。その日はいつもは見かけない若いスタッフが私のところにきました。私の顔をちらっと見てから説明をしてくれました。
なんだか緊張しているのが伝わってきました。説明が終わると突然、私の名前を呼び以前会ったことがあると言われました。

丁度2年前に家族で高山へ旅行に行った時に一度だけ入ったお店でお世話になった方でした。その時は鉄板焼を美味しくいただきました。その時そのスタッフの方といろいろ話をして楽しみました。その店は全国に系列店あります。偶然その方が名古屋で以前勤めていたとのことでした。名古屋での店の話や共通の知っているスタッフの皆さんのことで話が盛り上がりました。その会話の中でその方の先輩が私も知っている方で共通の話題で話が弾んだ記憶がありました。だんだん話がその方のプライベートの話になり盛り上がりました。その方が留学して今の奥さんと出会った馴れ初めやお子さんの話など楽しい会話が途切れることがありませんでした。
その時はたぶん二時間ぐらいでした。

その時、私の名前を呼んだのが正しく彼でした。家内も彼を良く憶えていました。本当にたった一度きりの出合いです。
三ヵ月前から名古屋に転勤になったとのことでした。子供が保育園に入ったこと、奥さんの実家が愛知県で部屋を間借りしている事、自分に稼ぎが少ないので奥さんがパートに行きはじめた事、など近況を聞くことができました。
食事も美味しいのはもちろんですが、彼らとの会話やもてなしが本当のご馳走でした。
嬉しいことはその時に一度行ったのみで私たちの名前を憶えていてくれて、挨拶に来てくれたことです。
私たちは瞬間、瞬間に出合う全てのものに運命を感じます。それこそ一期一会かもしれません。
お互いを認め合い、尊敬しあうことから全てが始まるように思えます。
そんな人生をこれからも歩んで行きたいと思います
posted by きまた歯科 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。