きまた歯科 ブログ

2017年06月29日

歯科外来診療環境体制加算施設に認定されました

歯科外来診療環境体制加算の施設基準とは、厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方社会保険事務局長に届け出た保険医療機関において、歯科外来診療の総合的な歯科医療環境の体制整備に係る取組を行った場合という施設基準です。

これは歯科診療の特性を踏まえ、より安全で安心できる歯科外来診療の環境の整備を図る取り組みに対する評価です。

歯科外来診療環境体制加算に関する施設基準の内容は

(1) 偶発症に対する緊急時の対応、医療事故、感染症対策等の医療安全対策に係る研修を修了した常勤の歯科医師が1名以上配置されていること。
(2) 歯科衛生士が1名以上配置されていること。
(3) 患者にとって安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにつき次の十分な装置・器具等を有していること。

ア 自動体外式除細動器(AED)
イ 経皮的酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)
ウ 酸素(人工呼吸・酸素吸入用のもの)
エ 血圧計
オ 救急蘇生セット(薬剤を含む)
カ 歯科用吸引装置

(4) 診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること。
(5) 口腔内で使用する歯科医療機器等について、患者ごとの交換や、専用の機器を用いた洗浄・滅菌処理を徹底する等十分な感染症対策を講じていること。
(6) 感染症患者に対する歯科診療について、ユニットの確保等を含めた診療体制を常時確保していること。
(7) 歯科用吸引装置等により、歯科ユニット毎に歯牙の切削や義歯の調整、歯の被せ物の調整時等に飛散する細かな物質を吸収できる環境を確保していること。
(8) 当該保険医療機関の見やすい場所に、緊急時における連携保険医療機関との連携方法やその対応および当該医療機関で取り組んでいる院内感染防止対策等、歯科診療に係る医療安全管理対策を実施している旨の院内掲示を行っていること。

これからも、特に滅菌と院内感染予防に努めていきたいと思います。
posted by きまた歯科 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 臨床 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

最新のホワイトニングを導入しました!

今一番新しい

歯のホワイトニングが

スーパーポリリンホワイトニングです

IMG_3283.JPEG

IMG_2899.JPG

CIMG6342 (1).jpgCIMG6357 (1).jpg

スーパーポリリンホワイトニングでは、

「従来の痛そう、高そう、我慢することが多そう・・・」

といったイメージをくつがえす、

まったく新しい施術方法になります。

痛みが圧倒的に少なく

白さは従来の3倍

ラジカル2.81倍

短時間の施術で終了でき、

施術後すぐでも

カレーやコーヒー等の

飲食も問題有りません。


白くしたいときに

何時でも出来るのが特徴です。


今まで

コーヒーを我慢できなくて

ホワイトニングをあきらめていました

たった30分のホワイトニングを2回から3回するだけで

白さがはっきりとわかります

だだ今

導入キャンペーン中です


posted by きまた歯科 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

患者さまの声

電話が鳴りました

20年以上きまた歯科に定期的に通われている

患者さまでした。


その患者さまが午後に来たいとの報告を受けました。

治療に来られるわけではないとのことでした、

歯磨き剤と歯ブラシを買いに行ってもよいかとのお電話でした。

歯科医院に電話がかかってくるのは歯が痛いとか詰め物がはずれたなどが普通です。

その電話はの患者さまは

「お母さんの口が臭い、歯医者に行ってみてもらったら?」

と娘さんからいつも言われていたそうです。


以前からその悩みをスタッフにおっしゃっていました。

実際、

そんな口臭がひどいわけでもないし、

歯磨きやお口の手入れも決して悪くありませんでした。

でもずっと娘さんから言われ続けていたそうです。

きまた歯科で最近導入した

ムシ歯や歯周病の原因を調べる事が出来る

SMT(スポットケム)でその患者さまを検査をしてみました。

そこで口臭の原因かもしれない問題が見つかりました。

その結果をもとに、

歯科医院専用の歯磨き剤と歯ブラシをご提案しました。

きまた歯科で取り扱いのある

専門の歯磨剤を使っていただくようご指導しました。

それから1カ月ぐらいたっての突然のお電話が

「歯磨き剤と歯ブラシを買いに行っても良いか?」でした。

その電話で喜びながら

「娘さんが最近口臭がない!」

と言われたそうです。

口臭に悩んでいた患者さまが大変喜んで電話で

治療の予約ではなく、

わざわざ歯磨き剤と歯ブラシを買うためだけに

お電話をいただきました。


私は歯科大学の予防歯科講座の非常勤講師をしています。

ですから

予防歯科の大切さは人一倍分かっているつもりでした。

しかし

今まで単に予防歯科だけでは解決出来なかったことも

たくさんあったかと思います。

このことは

スタッフの予防歯科に対する

熱意が実ったのだと実感しました。


この方は何年も通っていただいている患者さまお一人ですが、

お悩みを

きまた歯科のスタッフが

解決することができたことは

大変うれしく思いました。


予防歯科を続けてきて

私たちも

”幸せ”を

患者さまから受け取ることができました(^O^)
posted by きまた歯科 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 患者さまの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

ヨーガディズ東海2017に参加しました

ヨーガディズ東海2017に参加しました

IMG_5342.jpg

健康意識の高い方が大勢参加しています

IMG_5345.jpg

きまた歯科は

お口の健康を通して

口腔ヨーガの実践し

お役に立ちたいと思います

IMG_5333.jpg

口腔ヨーガは

美容

唾液の分泌を増やし

筋肉のコリを和らげ

アンチエイジング効果が高いセラピーです
IMG_5352.jpg
posted by きまた歯科 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガと健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

口腔ヨーガ デンタルヨーガ

ヨーガを毎日実践していると

美容や健康にヨーガは良いと言われています

私は現在58歳です

ヨーガを実践して20年以上になります

心の安定と身体の安定が同時に得ることができる

最高の健康法だと思っています

P6110042.jpg

きまた歯科では

ヨーガを応用した

デンタルヨーガを以前から行っています。


デンタルヨーガは

首から上を中心に行います

普段は健康や美容の目的です。


少し体が不健康になった時に療法として行うヨーガのことを

セラピーとしてのヨーガという意味で

ヨーガセラピーと呼びます

デンタルヨーガは

健康な方が美容や健康の増進に大変良いです

P6110070.jpg

そして

デンタルヨーガセラピーは

口腔の異常やストレスからくる異常に効果のあるものが中心です


きまた歯科では

噛み合わせが原因で様々な病気で悩んでおられる方も来院されます


噛み合わせやアゴの異常には

原因が複雑に絡み合っています

歯並びやブラキシズムや

口腔の悪い習慣

例えば

指しゃぶり、舌癖、爪かみ

さらに

スマホをし続けると

頭が下を向いて歯が常に接触しているTCH

などがあります。

さらに

ストレスからくるくい縛りや肩こりが

気づかないうちに進んできます


そなんとき

ヨーガセラピーを応用します

デンタル・ヨーガセラピーは

日頃気づきにくい体の問題を解決してくれます

キーワードは

緊張と弛緩

です

身体の意識化ができることで

噛み合わせの問題を

内面から解決する糸口が見つかるかもしれません


私も

ヨーガを日常に取り入れて

実践しています

P6110064.jpg

posted by きまた歯科 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーガと健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする